屋久島でウコン・ガジュツの栽培から加工・パッケージングまで(粒加工の一部の工程を除いて)すべて自分たちで作った商品を直接お届けしてます!
Home > ターメリックについて

細川自然農園のターメリックについて

秋ウコン=いわゆるウコン=ターメリック

屋久島に来ていろいろ驚きましたが、自然が豊な分人工的なものが少ないのは皆さん想像ができるかと思います。
お店も必須な食料スーパーは島内に何軒もありますが、用事はないけどプラプラウィンドーショッピングするようなところはありません。
東京ではお買い物大好き、デパートプラプラ大好きだった嫁さんは、当初細川ダンナが仕事でいないときはどうしていいかわからず、毎日スーパーに出かけていました。
「島の人は何をしているのだろう・・・。」時間をもてあました嫁さんは悩みました。しかしだんだんと知り合いができ、遊びに行かせていただいたりして、島では自分で楽しみを見つけるものだと、解り始めました。
島の女性は料理上手が多いこと、なんでも手作り上手が多いこと、これは移住者でも多いです。
便利じゃないから作るのです。
そんな中教えていただいたのが「手作りインドカレー」 材料さえあれば意外と簡単で、なにより美味しいのです。
そこで知ったのがウコン=ターメリック。ウコンってすごい。
屋久島のウコンで作ったカレーが食べたいYO-じゃあ、作ってみようYO,ダンナ様。

クルクミンはウコンだけ

ウコン根塊 ウコンの仲間は亜熱帯地域で栽培されるショウガ科の多年草で古くから利用されてきた薬草です。ウコンには、万能薬といっても良いくらいに有効成分が入っています。特にウコンのクルクミンという成分は、ウコンにしか入っていない色素成分です。ウコンは20種類以上あり、代表的なものは春ウコン、秋ウコン、紫ウコンがあります。

屋久島の恵を大切に使わせていただいています

屋久島の水 細川自然農園の秋ウコンは屋久島の清流から水を引き育てるなど、栽培環境を整えることに勤め、農薬や化学肥料は使わずに有機肥料、米ぬか乳酸菌農法にこだわり、家族で管理できる大きさの農園規模で大切に育てられています。
また、乾燥工程も自然乾燥ののち乾燥機による低温乾燥仕上げによりなるべく有効成分を残しながら効能が高いウコンをお届けするために、手間ひまかけて安心・安全の自家栽培、秋ウコンにこだわっております。

食品としてもサプリとしてもいけるのが秋ウコン

秋ウコン(鬱金・ウコン)には色素成分であるクルクミンが豊富に含まれています。クルクミンは肝機能改善などに有効な成分になります。また、日本人の多くはカレーが大好きだと思いますが、そのカレースパイスの材料や、たくあんの色付けであったりと、なにかと秋ウコンは使われています。
また、いわゆる「ウコン」といわれるものであり、なんだか疲れやすくなっているなと感じる人、二日酔いや毎日お酒を飲みすぎてしまっている人など、胃が弱い日本人には健康補助食品としてもご利用いただけます。比較的味も飲みやすく、胃に入ってからの爽快感がくせになります。

※ウコンの効能、ウコンの効果、ウコンの副作用は薬事法により提示できませんので、ご自身で検索してみてください。

細川自然農園の秋ウコン(ターメリック)通信販売のご案内

現在細川自然農園では秋ウコン(ターメリック)粉末(パウダー)をつくってます。

粉末(パウダー)

島の恵ターメリック

屋久島の恵 ターメリック

(屋久島六角堂のターメリックライスレシピ付)
【直売価格】500円(税込み)
【送料】
クロネコDM便(ポスト投函) 無料
レターパックプラス(対面配達)¥510
島の恵ターメリック

屋久島の恵 ターメリック 2袋セット

(屋久島六角堂のターメリックライスレシピ付)
【通常価格】1,000円(税込み)
【直売価格】900円(税込み)
【送料】
クロネコDM便(ポスト投函) 無料
レターパックプラス(対面配達)¥510
秋ウコンの粉末
【ターメリックのレシピ】
このページの下で粉末ターメリックを使った簡単レシピをご紹介してますので参考にしてください。

屋久島の恵 ターメリックの詳細

名称ターメリック(秋うこん100%粉末)
原材料名屋久島産秋うこん
内容量30g
ご注意お身体にあわないというときはご服用をお止めください。
食べ方スパイスやサプリとして幅広くお召し上がり下さい。
保存方法直射日光、高温多湿をさけ冷暗所で保存
製造者屋久島ネイチャー企画 細川自然農園 細川浩司
鹿児島県熊毛郡屋久島町麦生318-9
問合わせ先Tel&Fax 0997-47-2395

ターメリックレシピ

パウダータイプのウコンは料理にアクセントをつけるなどの工夫で楽しむことができます。
カルシウム・鉄分をはじめ、亜鉛・マグネシウムなどのミネラルも豊富だとされるターメリックでお料理に一振りで栄養価アップ。
ターメリックをマヨネーズやドレッシングなどに混ぜる事で、大人の苦味が楽しめる料理になります。

【粉末ターメリックを使った簡単レシピ】

粉末ターメリックは、水やお湯と共に飲むほかに、いろいろな料理に手軽に使えます。レシピも簡単ですし、少量で黄色く色がつくので、見た目もきれいです。

  • カレーの時は野菜と一緒に小さじ1ほどターメリックも炒め、煮込み、最後は市販のルウを入れます。
  • 本格的なスパイスを使ったカレーには、もちろんスパイスの1つとして。
  • ターメリックライスはご飯を炊くときに、水といっしょに入れます。
  • ターメリックピラフにすると旨みが入り、ますます美味しくなります。
    米を洗いザルにあけ、にんにくを炒めたら米も炒めます。その後分量の水をいれ、コンソメ、ターメリック(米3合につき小さじ1杯を目安に)、塩で炊き込みます。
  • チャーハンや炒め物のスパイスとしても彩りもきれいです。
  • 魚や肉の香辛料として、煮物などにしょうがと同じように入れます。
  • 野菜スープに入れましょう。黄色いターメリックスープができます。
  • マーガリンやバターを塗ったパン(トースト)にふりかけましょう。
  • ケーキやクッキーなど、お菓子を作るときに少量入れましょう。
そのほか、クックパッドのターメリックレシピはこちら
              カレーとターメリックライスのおいしいお店、屋久島六角堂のレシピはこちら。

オブラートを使った粉末ウコンの飲み方

オブラートはお薬の味が苦手な方や喉につかえて飲みにくい方がお薬を包んで飲みやすくするためのものです。オブラートに包んで飲むとき、そのまま口に入れてしまうと、オブラートは口に貼り付いてしまいますので下の方法をおすすめします。

オブラートを用意
① 乾いた手でオブラートを一枚取り出します。
オブラートにウコン粉末をのせる
② オブラートのなるべく中央にウコン粉末をのせます
オブラートに包む
③ 端のほうを寄せて集めてねじり、ウコン粉末がこぼれないようにします。
オブラートを水に浸す
④ 包んだオブラートをスプーンにのせ水に浸します。
水でオブラートが馴染む
⑤ 十分に水を含ませた後、そっとすくい、口の中にそっと入れて、水を含みゆっくり噛まずに飲んでください。

●ご注文はこちら●

春ウコン「島黄金」タブレットおよび粉末のご注文はお電話・FAX・メールおよび注文フォームから受付しております。下記のFAX注文表もしくはご注文受付のページをご利用ください。

【お電話・FAX】 0997-47-2395
→春ウコン/ターメリック(秋ウコン)/ガジュツ(紫ウコン)注文用
ウコンFAX注文表(PDF) →その他のご注文・メール・注文フォームのページへ

ご注文受付ページはこちら
『屋久島ネイチャー企画』 細川自然農園 〒891-4402鹿児島県熊毛郡屋久島町麦生318-9 Tel 0997-47-2395
© Copyright 2012-2017 細川自然農園. All Rights Reserved